SEOを行う前に

検索エンジンの目的は、できる限り有意な情報をユーザーに対して提供することです。そのため、上位に表示させることのみを目的として過剰に施策を行うことは、検索エンジンの目的に反するものとしてスパム扱いされてしまう可能性があります。 また、検索されたいキーワードが曖昧では、上位へ表示することも、質の高いユーザーを獲得することも困難となります。 そのため、何を目的としてSEOを行うのか、ターゲットは誰であるのか、過剰な施策を行っていないかについて注意する必要があります。

inserted by FC2 system